スキル アップ ai。 スキルアップAI、東京海上の「AI専門人材育成プログラム」を2年連続で支援

スキルアップAIが、JDLA推薦・遊びながら本格的に学習できる「AIカルタ」を販売開始〜Amazon Alexaにも対応し、新型コロナウイルス感染拡大に伴う自宅個別学習にも対応〜|スキルアップAI株式会社のプレスリリース

スキル アップ ai

「機械学習のためのPython入門講座」のすべて(8時間)と含まれるコンテンツ(オンライン動画、notebookファイル、スライドなど一式)、ならびに、「現場で使えるディープラーニング基礎講座(E資格 認定プログラム1号)」の8DAYのうちの3DAYまで(6時間)と含まれるコンテンツ(オンライン動画のみ)。 エンジニア向け認定資格「E資格」の受験に必要な認定講座()をはじめとしたAI人材育成の各種教育講座を提供しており、受講者は高い合格率を誇っています。 7万人、不足数が1. ぜひ自宅と職場で楽しみながら学んでください。 ロジティクス回帰分析(ある事象の発生確率を予測する) 数学的知識 統計学的な処理によってデータを解析するためには、その理論の段階で線形代数、微分・積分、さらには確立論といった数学的な知識が必要です。 ぜひお気軽にください。 この課題を解決すべく、今回のリニューアルでは、豊富なAI導入・活用実績を有し、クライアント課題に真摯に向き合えるキコニアワークス社と共同で、実例に基づいた様々なワークを通し、現場のリアルを追体験できるプログラムを開発しました。

次の

スキルアップAIが、東京海上ホールディングスのAI・機械学習の専門人材育成プログラムを2年連続で支援|スキルアップAI株式会社のプレスリリース

スキル アップ ai

収録されているキーワードをすべて理解できれば、専門家の話や、AI関連の記事が理解できるようになり、自身のAIとの関わり方の指針を得ることができます。 説明会への参加と申し込み方法は、こちらからご確認いただけます。 現在の仕事のご相談なども承ります。 エンジニア向け認定資格「E資格」の受験に必要な認定講座( )をはじめとしたAI人材育成の各種教育講座を提供しています。 IoTやAIなどの技術革新により世界中が「第四次産業革命」の時代に突入しIT人材が必要とされる中、経済産業省では2018年よりAI・ IoT・ビッグデータなどの高度なIT・デジタルスキルを身につけた人材を育成する政策として、「第四次産業革命スキル習得講座」の認定をしています。 このチャレンジをきっかけに、AIについての学びを深めていただき、継続的な学習の足がかりとしていただければと考えております。

次の

AI人材の育成事業を展開するスキルアップAIが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い期間限定で学習コンテンツを無料公開

スキル アップ ai

統計学の知識などと共に、こうした数学の知識を勉強しておけば、ライブラリやフレームワークを使ったAI開発との差別化を図ることができるでしょう。 関連URL. また、こちらからもご確認いただけます。 そのためAI開発の学習や、社内のAI人材の育成に頭を抱えている方は多いのではないでしょうか。 アナリティクスの分野ではAI(人工知能)が学習し構築したデータの解析を行いプログラムを改善するといったことが行われます。 AIエンジニアとしてAI(人工知能)開発や、データ解析したりする上で、土台となる知識・スキルはプログラミング、データ解析、数学的知識など様々です。 すでに累計5,000人以上の受講者、400社超に教育プログラムを提供し、JDLA認定プログラムであるE資格は、平均を大きく上回る合格率で多くのE資格合格者を輩出しています。

次の

スキルアップAIのE資格対応認定プログラムが経済産業省の「第4次産業革命スキル習得講座」と厚生労働省の「専門実践教育訓練給付制度」に認定〜教育訓練給付金として受講料の最大70%が助成対象に〜|スキルアップAI株式会社のプレスリリース

スキル アップ ai

本講座へは、3月16日の公開から2日ですでに約1,000人の方からお申し込みされています。 代表的な解析方法としては、以下の三つがあります。 今後はプログラム提供に加え、講師人材の発掘・育成および企業課題の解決を目的に、「学習コミュニティーの形成」「実務案件を通じた学習効果の最大化」を行うことができる教育プラットフォームへの進化に向けた取り組みを強化していきます。 そこでこの度、同僚や家族とのコミュニケーションを通して、より自然にAIや先端技術についての知識を身に付けることができる「AIカルタ」を制作いたしました。 受講者は、新人エンジニアからベテランエンジニア、はたまた私のようなマーケターまでさまざまです。 結果は無事合格 4月から勉強した甲斐もあり、平均点付近のギリギリだったもののE資格に合格することができました! ほかの認定講座はプログラムを見ただけではありますが、スキルアップAIの講座は比較的重い分(講座で使われる資料は合計1000ページ以上!)、手厚い講座でした。 本講座へは、3月16日の公開から2日ですでに約1,000人の方からお申し込みされています。

次の

スキルアップAIが、東京海上ホールディングスのAI・機械学習の専門人材育成プログラムを2年連続で支援:時事ドットコム

スキル アップ ai

おわりに ビッグデータ、IoT、AI(人工知能)などに携わる「先端IT人材」が今後さらに不足する中で、AIエンジニアはますます需要の高い人材となっていきます。 この度、スキルアップAIが提供するAI入門レベルからE資格合格レベルまでをサポートする一連の講座が、厚生労働省指定の「教育訓練支援給付金」の対象講座に認定されました。 今後はプログラム提供に加え、講師人材の発掘・育成および企業課題の解決を目的に、「学習コミュニティーの形成」「実務案件を通じた学習効果の最大化」を行うことができる教育プラットフォームへの進化に向けた取り組みを強化していきます。 この度、スキルアップAIが提供するAI入門レベルからE資格合格レベルまでをサポートする一連の講座が、厚生労働省指定の「教育訓練支援給付金」の対象講座に認定されました。 機械学習ライブラリ・フレームワークの活用力 AI(人工知能)開発を行う上で、すでに開発方法が確立されているプログラムを、その都度開発していると時間や労力のロスが発生してしまいます。 世界的にも数少ない、実践的なXAIに関する講座で、ハンズオンを通してWhat-if Tools、SHAP(Shapley Additive Explanations)、Grad-CAMなどの最新XAI技術の使用方法が学べる。

次の

スキルアップAI、新講座「現場で使えるExplainable AI」を開講

スキル アップ ai

スキルアップAIは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一部のオンライン学習コンテンツを期間限定で無料公開している。 スキルアップAIはこれまで、Pythonや数学、機械学習、ディープラーニングなど、AI人材が実務で必要になるスキルを習得できる、多くの教育プログラムを提供。 ブレンド型学習と呼ばれるこの学習スタイルで、本制度を最も効果的に活用しながらスキルを習得することができます。 同社は「現場で使える」をコンセプトに実務経験豊富な講師を迎え、質の高い講座を提供することでAI人材育成を推進してきた。 クロス集計(2、3種類の属性についての相関関係を分析し、属性ごとの傾向を把握する)• 各単元で講師がかわり、それぞれ専門家が講義をしてくれます。 IT・Web専門スクールであるではAI(人工知能)について学べる「」があります。 教育プログラムの導入や弊社との提携を検討している企業様がいらっしゃいましたら、以下より気軽にお問い合わせください。

次の

スキルアップAIが、東京海上ホールディングスのAI・機械学習の専門人材育成プログラムを2年連続で支援:時事ドットコム

スキル アップ ai

<内容> 本講座は、E資格取得に必要なJDLA認定プログラム第1号の講座です。 専門家による技術審査を通った、IT・データを中心とした分野で、社会人が高度な専門性を身につけキャリアアップを図れる専門的・実践的内容の講座のみが認定を受けられます。 JDLAのG検定と、ある程度の数学知識は前提知識として持っていた筆者の例になりますが、機械学習講座も含め、自習にかけた時間は100時間ほどになります。 KerasやTensorflowを利用するレベルに留まらず、ディープラーニングの理論を理解し、適切な手法を選択して実装できるエンジニアを目指します。 AIエンジニアに必要な知識・スキルは? AIエンジニアが身に付けなければいけない知識やスキルは様々で、比較的幅広い分野の理解が求められます。

次の

スキルアップAIが、JDLA推薦・遊びながら本格的に学習できる「AIカルタ」を販売開始〜Amazon Alexaにも対応し、新型コロナウイルス感染拡大に伴う自宅個別学習にも対応〜|スキルアップAI株式会社のプレスリリース

スキル アップ ai

今回の通し課題(2019年東京8期)• スキルアップAIはこれまで「現場で使える」をコンセプトに、Pythonや数学、機械学習、ディープラーニングなど、AI人材が実務で必要になるスキルを習得できる、多くの教育プログラムを提供してきました。 今後も自己実現の基盤となる良質な教育の提供を推進し、AI人材の育成に努めてまいります。 エンジニア向け認定資格「E資格」の受験に必要な認定講座( )をはじめとしたAI人材育成の各種教育講座を提供しており、受講者は高い合格率を誇っています。 2020年度は、2019年度に確立した基礎数学から実践的演習までの体系的なカリキュラムに加え、今後データを扱う上で必須となる「情報倫理」を追加。 ただし、「これから学ぶぞ!」「体系的な理解は不安」といった方に、スキルアップAIはおすすめです。 本講座を受講することで、AI開発プロジェクトの推進において押さえておくべき概念や知識の習得が可能になります。

次の