ラクスル ir。 ラクスル

IPO後の成長に向けたラクスルの資本市場戦略

ラクスル ir

いくら市場の開拓余地が大きいとはいえ、それだけでは指数関数的な成長を果たせる理由にはならない。 しかし入出金業務や顧客と印刷会社のスピード感を上げるために 2万社の印刷会社を会員組織化し、印刷会社に各案件ごとに割り振るような事業体系に変化させています。 「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というラクスルのビジョンやビジネスモデル、ターゲットとしている市場の大きさや競合関係などについて正確に理解してもらえるように、私たちは未上場の段階から投資家とのコミュニケーションを実施してきました なお、上場前の投資家訪問については、金融商品取引法等の各種法規制の観点から問題ないように、弁護士や主幹事証券会社に確認して実施しています。 com」の運営を開始• 国内の市場サイズだけ見ても、1兆円以上の成長余地が残されているともいえる状況だ。 未上場時は、累計で80億円のファイナンスを実施するのに8年ほどかかった。

次の

ラクスル

ラクスル ir

ただGAFAに倣っているだけではない。 こうした複利成長が年々繰り返されていくと、ものすごい勢いで事業が伸びていきます。 これはVCに関わる方々に対しても強く訴えたいことですが、未上場の段階において上場後も保有し続けてくれる投資家の資金が入ることは非常に重要な意味を持ちます。 お客様ご自身でデザインを作成いただくほか、ラクスルではデザインソフトをお持ちでなくてもカンタンにデザインが作れるやをご用意しています。 現金での報酬に加え株式報酬も活用することで、ヴィジョンのもと優秀な人財が集まり、長期間企業価値向上にコミットするカルチャーを醸成し、強い組織を作ることを重視します。 お支払い方法は何がありますか? ラクスルでは基本的に、前払いでのご注文となっており、クレジットカード、銀行振込、コンビニ支払いに対応しています。

次の

株主・投資家の皆さまへ

ラクスル ir

機関投資家等の意見をもとに決定した仮条件を投資家に提示し、投資家の需要状況を把握したうえで公開価格を決定する)による需要把握に基づき、欧州・アジアを中心とする海外のロングタームの機関投資家に重点的に配分されることになりました。 ラクスルは2018年5月、東証マザーズに上場。 もちろん、組織を率いていくことになるので、チームで動けることも必要。 11-01 4,066 37 34 21 0. 「素晴らしいエクイティストーリーですから、ぜひ当社に投資してください」という思いだけでファイナンスは成り立つものではなく、アンカー投資家を招聘し他の投資家の方が投資しやすくなるような戦略も求められてきます。 その意味でも、上場に当たってラクスルが大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券の3社による共同主幹事体制を選択したのは正解だったと考えています。 「資金アクセスの観点では、上場は非常に意味がある」と松本氏は語る。 私たちは、現在の大企業を中心とした産業構造から、シェアリングプラットフォームを中心に据え換えることにより、お金を払う企業と製品やサービスを提供する企業を直接プラットフォームを通じて結びつけ、取引コストが低いより効率的な産業構造にアップデートできると信じています。

次の

ラクスル

ラクスル ir

07 242. もちろん、あらゆるスタートアップにおいて実践できる話ではないと思います。 資本市場からどのように評価されるか なお、ラクスルは上場時点で赤字実績での上場だったので、投資家の間で大きな焦点となったのはバリュエーションに対する判断でした。 2016年8月にはバイサイドの大手外資系投資運用会社から出資を受け、2017年にはハコベルを展開するに当たってヤマトホールディングスと提携を結んでいます。 印刷物を注文するにはどうすればいいですか? 各商品ページより印刷物の「種類」「サイズ」「印刷面数/色(カラーorモノクロ)」「紙(種類・厚さ)」「部数」「出荷予定日」をお選びください。 片やシリコンバレーでは、足元の営業利益でなく、長期的な利益の積分値で企業価値が判断される。 IPOを目指すに当たって、私は時価総額が数千億円規模の国内テック企業の株主構成・資本政策を徹底的に調べました。 8 4,869 3,007 -1,175 0. 通常、マザーズ市場上場企業における上場時のオファリング 株式配分 は、個人投資家への配分が全体の8割で機関投資家が残りの2割といった比率になっています。

次の

累積赤字約50億円 ネット印刷「ラクスル」“攻めの姿勢”は実るか

ラクスル ir

短期的な利益が重視されがちな日本市場において、ラクスルが利益の再投資を実現し続けられている理由は、IR活動に隠されている。 すると、海外の機関投資家が当該企業の本質的な価値を評価した上で、プライスリーダーとなって株価の水準をどんどん高めていたことがわかったのです。 つまり、日本のネット印刷がドイツと同程度まで普及すると、1. このような状況から、印刷業界(加えて最近では運輸業界)に対して、イノベーションを起こすことが期待されているラクスル。 概要 [ ] 企業の遊休資産を利用する、いわゆるの手法により、「ラクスル」では印刷機の非稼動時間を、「ハコベル」では運送会社の空き時間を、それぞれ活用することで低廉な価格を実現している。 スタートアップの経営者と同じように、事業全体をまわしていくことが求められます。 当社の企業価値の向上は、売上総利益額の成長により支持されるものと考えております。

次の

株主・投資家の皆さまへ

ラクスル ir

各ユニットのBizDevには大きな裁量権が付与される。 07 244. 産業としてインターネットを上手に活用できれば、もっと患者や生活者にとって優しい医療が実現できると確信しております。 2 8,758 6,674 15 0. ラクスルがビジネスを手がける印刷業界や物流業界には大きく2つの特徴が存在しています。 また、ベンチャーキャピタル(VC に関わる方々にとっても、ここで紹介するような取り組みは投資先が未上場段階から上場を見据え企業価値を高めていく上で参考になる内容も含んでいると思います。 同様にラクスルも「印刷の会社」ではなく、「あらゆるBtoB産業を変えるプラットフォーム企業」なんです。 2015年(平成27年)12月 - 物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を開始• とくに「ラクスル」では、印刷機の稼働率が4割程度であることに着目し、これを利用することで自社の印刷工場を持つ必要がなく、コストを削減できているとする。

次の

株主・投資家の皆さまへ

ラクスル ir

私たちはヴィジョンを共有し、有能で意欲的な従業員を採用しリテンションしていくために、人財に対する投資を重視します。 株主・投資家の皆様に対しては、透明性の高い情報開示に努め、建設的な対話に基づく長期的な関係性を作り上げていきたいと考えておりますので、引き続き当社に対するご支援と励ましを賜りますようお願い申し上げます。 5兆円のオフライン広告市場を獲るべく、ラクスルは動いているのだ。 ラクスルの公式サイトより 資金調達は、14年に、15年には40億円を調達するなど、度々の大型調達に成功し、累計の資金調達額は79億円。 与えられるのは成長率目標だけで、「何をやるべきか」は自分でオーナーシップを持って判断しなければいけない環境なんです。

次の

累積赤字約50億円 ネット印刷「ラクスル」“攻めの姿勢”は実るか

ラクスル ir

- チャンネル• 当領域の課題というものは、時に命や人生に関わるような、重要かつ取り返しのつかないターニングポイントに大きく関与するため、当社は早く大きな価値を提供できる会社になることを目指しています。 松本氏自ら「印刷の会社」ではないと断言するラクスルの強さは、どこに起因するのか。 28 - 2018. com」を「ラクスル」に名前変更・サイトリニューアル• では、具体的にどのようなことに取り組んだのか?機関投資家、特に海外機関投資家にとって流動性は非常に重要なので、私たちは前述したようにすべてのVCに(取引所規則上売却不可である株式を除き)全保有株を売却してもらいました。 松本氏の、首尾一貫しつつも静かな熱を帯びた受け答えを聴きながら、そう思わざるにはいられなかった。 他方で当領域では様々な業界団体や様々な省庁が、それぞれ違う立場で生活者のことを考えているため、結果として足並みが揃うまでに時間がかかりやすいのが特徴です。 私達の毎日は、毎週新しい社員が増え、組織が大きくなる変化の最中にあります。 一方、IT化の影響により、ここ15年で規模が7. 市場規模の半分をとの大手2社が占めています。

次の