Tkd よしき。 ユーチュー部! ! (部活系空色ノベルズ)

鉄紺色の走譜2014

tkd よしき

・陸上経験がある! ・スポーツ観戦が好き! ・TKD PROJECTが気になる! この3つの内の1つでも当てはまったら、TKD PROJECTチャンネルでTKD(たけだ)さんとYOSHIKI(よしき)さんの動画をチェックしてみましょう! TKD PROJECT をもっと知るなら Youtube: 【Twitter】 TKD(たけだ): YOSHIKI(よしき): 【Instagram】 TKD(たけだ): YOSHIKI(よしき): みんなの本音. 相変わらずカッコいい! 1500mや5000mでスピードレースとなる場合、やはり屈曲性の少ないRの方が使い勝手は良いですね! 今回は1500m、5000m、キッズランの3種類 天候に左右される部分もありましたが、沢山の人から自己ベスト更新の声が聞こえました。 この東洋大学で学んだ4年間を活かしてこれからも頑張っていきたいと思います。 誰が呼び始めたのか、彼らは『モ部』と呼ばれていた。 中でもキャプテンの滝沢は特別な存在だった。 存在感もない。 ある日、グラウンドの使用をめぐって、サッカー部ともめごとが起きる。

次の

ユーチュー部! ! (部活系空色ノベルズ)

tkd よしき

確かに知名度があるため大舞台に立つ機会はだれよりも多いですが、そこには真の実力があるからこそと言えます。 「だったらグラウンドを賭けて、俺たちと勝負しようぜ。 人気のユーチューバーの動画もたまに見るんですが、一番よく見るのは陸上系の動画です。 そしてもうひとつの良いところ、「動画編集がうまい」だが、本人の前でも言ったことはあるが本当によしきという人間を見てきて、隣でMacBookを高速でいじっている姿にとても違和感しかない。 この4年間で得た物は絶対に人生の財産になると思っています。

次の

気分はトップアスリート! 陸上競技のお祭り オトナのタイムトライアル

tkd よしき

四年間ありがとうございました。 松崎鷹樹選手 この4年間、とても充実したものとなりました。 出会った仲間達やスタッフの皆さんには本当に感謝しています。 高校生の時、嫌々始めた競歩も今ではその競歩のおかげでたくさんの経験や出会いをすることができ、競歩という競技に誇りを持っています。 陸上歴が長く、マラソンを2時間30分で走る人の実体験に基づく話は説得力があってとても参考になります。

次の

YOSHIKIのピアノの実力は上手いか下手か?腕前とレベルを解説!

tkd よしき

そして、今まで支えてくれた家族にはこれからしっかりと恩返ししていきます。 3年時は自己記録を大幅に更新できた時期でよかったです。 ランたなちゃんねる ランニング講師として活動しているたなーさんが運営する「ランたなちゃんねる」。 スポンサーリンク YOSHIKIのピアノ歴と楽曲づくりのルーツは? YOSHIKIは4歳からクラシックピアノを学んできたそうで、クラシックの難関曲である ベートーベンのピアノソナタ第14番「月光」を簡単に弾いてしまうほどの実力を持ってます。 いま陸上界で最も有名な桐生選手もYoutubeデビューを果たすなど、 野球やサッカーに負けない人気ジャンルに上り詰めてくれることを期待したいと思います。

次の

YOSHIKIのピアノの実力は上手いか下手か?腕前とレベルを解説!

tkd よしき

今回もNew Balanceさんのブースで HANZO V2 Rの試履とレンタルがありました。 東洋大学陸上部出身の二人組みのユーチューバーです。 キャプテンがランナー視点で撮ったトラックでの練習風景やレース動画が中心です。 このよしきタイムが来たときの「なんで?」感は言葉で言い表せないので、ここは妄想で我慢してほしい。 個々の名前もない。 また最高の同級生達に恵まれ、辛いことを乗り越えられました。

次の

鉄紺色の走譜2014

tkd よしき

影のうすい彼らには、ピッタリのネーミングだった。 運命の動画を! 才能なし、ライバルなし、コーチなし。 まだよしきにも言ってない。 大学4年間を思い返すといろいろな経験をしてきたと思います。 ただよしきは顔に甘えて努力を疎かにしてしまうクセがあるので、周りの皆は「顔に甘えるなよ」と時々声をかけてほしい。 過去に円盤投げの堤選手やTKD projectの武田くん、1月には800mの村島匠選手がが福男になりましたね 今回の勝者は チームアクセルの大西さん (TKDの動画にも出ていらっしゃいますし、50m測定会のTRAC杯を主催されている今一番陸上界に多くの貢献をされている方の1人です) タイムが23秒?! 速すぎる! 次回のOTT男祭には私も参戦しようと思います! 練習しなきゃ このレースを行うにあたり、応援する人たちがレーンに並んで壁を作り5000mのランナーとぶつからないように配慮するという見事なリスクマネジメントもみられ、安全にレースを盛り上げようとする参加者みんなの思いが一つになった時間でした。

次の

鉄紺色の走譜2014

tkd よしき

大学は陸上の名門の東洋大学の門を叩くなど、まさに 学生時代の全てを陸上に捧げた半生を歩んでいます。 その想いがファンを引き付け、多くの陸上競技者や、スポーツが好きな人たちへの共感に繋がっており、チャンネル登録者数も徐々に増えていて、これからの活躍にも期待ができると言えるでしょう。 本当にありがとうございました。 田子さんはインターハイ(800m)やインカレ(1500m)を制した経験を持つ超スピードランナー。 ランニングのプロがランニングフォームを良くするために指導してくれているので参考になります。

次の